リンク

患者会・患者による情報サイト


医療機関


資料

書籍

  • 患者さんとご家族のための多発性嚢胞腎(PKD)療養ガイド2019
    すべての多発性嚢胞腎(PKD)の患者さんとご家族が知りたい、最新で正確な情報をQ&A形式で分かりやすく解説された書籍が発売されました。(ADPKD、ARPKDに分けて内容が記載されています)
    当会でもご講演頂いた武藤先生、望月先生など専門医の先生方が執筆をされています。
    PKDFCJ事務局メンバーを含む患者も作成に参加し、患者自身の視点から知りたい内容、聞きたいことなど要望を伝えさせていただきました。
    自分自身の病気についてよりよく知って、上手く病気と付き合っていくための情報が詰まっており、診察の際の先生の話をより深く理解するのにも役立ちます。

    「患者さんとご家族のための多発性嚢胞腎(PKD)療養ガイド2019」
     編集:厚生労働科学研究費補助金難治性疾患等政策研究事業
        難治性腎障害に関する調査研究班PKD-WG
        患者さんとご家族のための多発性嚢胞腎(PKD)療養ガイド編集委員会
     協力:一般社団法人日本腎臓学会
     出版:ライフサイエンス出版/B5版160ページ 本体1600円+税
     ISBN:978-4-89775-390-4